ボコボコに打たれても…日ハム・斎藤佑樹の不思議な“ポジティブ思考” 世間からの猛バッシングに「これは僕に対する叱咤激励」

ボコボコに打たれても…日ハム・斎藤佑樹の不思議な“ポジティブ思考” 世間からの猛バッシングに「これは僕に対する叱咤激励」

352pv

  • 2018.06.17
  • lp1
  • コメント 0

1: ばーど ★ 2018/06/17(日) 12:50:57.59 ID:CAP_USER9
 毎度同じパターンの繰り返しだ。北海道日本ハムファイターズ、斎藤佑樹投手のことである。

 6月12日の阪神タイガース戦で今季2度目の先発マウンドに立ったものの、4回8安打5四死球7失点と大炎上。3イニングで先頭打者を四球で出塁させ、2本塁打を被弾するなど終始めちゃくちゃな内容で試合をぶち壊した。

 どうひいき目に見ても褒めるところがない。栗山英樹監督は二軍降格を言い渡したが、それでも「苦しめば苦しむほど生まれるものもある」などと、あえて突き放すようなことはせず逆にエールを送るかのような温かい言葉を口にした。

 6月6日に30歳を迎えた。今年で、もうプロ8年目だ。ルーキーイヤーに6勝を飾ったのが自己最多で以降、泣かず飛ばずの成績が続きここまで通算15勝止まり。今季は「ラストチャンス」と力強く言い切っているシーズンとはいえ、案の定結果は出ていない。

 斎藤には大変申し訳ないが、これは誰もが予想できた流れだ。今後は打者をかわしながら“ごまかしの投球”が奇跡的にうまくハマれば、年間に1、2試合ぐらいなら勝ち星を拾えるかもしれない。しかし先発ローテーションを守り抜くことは、まずできないだろう。

 今の斎藤は下半身をうまく使えず、上体だけで投げている。いわゆる「手投げ」だ。2013年に右肩を壊してから、この弱々しい投球フォームが定番となってしまっている。棒球のような直球は球威がなく、変化球もキレがない。その上、制球力もないからカウントを悪くした末に置きにいった球をいとも簡単に痛打される。弱点が多くありすぎて対戦打者としてはオイシイ相手だろう。これでは勝てるわけがない。

 二軍では、そこそこ通用することはあっても一軍のマウンドとなれば同じようにはいかない。だからファームでそこそこの結果を残せても、いざ一軍に上げてみたら大炎上という毎度同じパターンの繰り返しとなってしまう。

■無神経というか、KYというか

 散々な状況となっている当の斎藤本人は本当に危機感を覚えているのだろうか。おそらく、そこまで窮地に立たされているとは思っていないだろう。仮にそう自覚しているのであれば、もう彼はとっくに自分から身を引いている。

 悪く言えば「厚顔無恥」。逆にいい意味で表現するとしたら、斎藤は自分を着飾るだけの「プロデュース力」がズバ抜けている。そして世間からの猛バッシングをモノともしないタフな精神力、いわば「鈍感力」も彼の持ち味と言えるかもしれない。斎藤に近い日本ハムの関係者は次のように打ち明ける。

「一軍で投げては打たれるたびに多くの有識者から『引退するべきだ』などと酷評され続け、ネットユーザーからはもっと辛らつなトーンの批判が毎度のごとく書き込まれている。にもかかわらず、斎藤は『これは僕に対する叱咤激励です』とポジティブにとらえている。時に笑い飛ばすこともあるほどだ。

 高校球児のときに『ハンカチ王子』として注目され、どうしても気になる存在だからこそ批判される。もし批判もされなくなれば、もう自分に関心がなくなるわけだから、そのタイミングこそ終わりのときなのだ。つまり批判されているうちが華なのである。斎藤は、そうやってポジティブに考えている。だから、いくらブッ叩かれてもまったく気にならない。無神経というか、KYというか……」 

 マウンドでいくら滅多打ちを食らって大炎上しても、試合後の斎藤は「能力がない」「自分が情けない」といった類の言葉はほとんど発したことがない。自暴自棄になったり、自分を責めたりすることはせず基本的には“逃げ道”や“言い訳”を用意して再起しやすいシチュエーションをつくっておくことが彼の常套手段だ。

 KOされれば当然のように試合後の取材でメディアから詰問を受けることになり、精神的にも追い込まれているから、とても受け答えの仕方を考える余裕などないはずだが、それを斎藤は普通にこなせてしまうのである。そういう意味でもやはり図太い神経の持ち主と言えるのかもしれない。
※以下見出しのみ 全文はソース先をお読み下さい
■先輩や後輩が離れていく
■いつまでユニフォームを着続けるのか

産経ニュース 2018.6.17 11:34
http://www.sankei.com/sports/news/180617/spo1806170019-n1.html
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529207457/​



5: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:52:35.57 ID:X8OwGDoP0
解雇されない余裕があるから
 
6: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:52:40.42 ID:dXFbgz6R0
またお前ら負けたのかよww
 
7: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:52:52.64 ID:YkGl21dd0
ハンカチ思考
 
8: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:53:29.59 ID:5KEyUOjp0
どこにも激励要素はないのに
 
9: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:53:47.78 ID:wENs8ePc0
しかしみっともない大人に成長しちゃったな
 
10: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:53:55.94 ID:iEO2Wayv0
10年契約ですんであと2年よろしく
 
12: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:54:49.14 ID:MfYi17Lh0
パンチドランカー王子
 
13: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:54:53.48 ID:mtWbpll/0
ハニカミくんも見なくなったな
 
14: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:54:54.00 ID:2QrspgP40
この人だけでなく、早稲田大学出身の人はみんな極度のポジティブ思考じゃん
 
15: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:56:30.95 ID:sVcNCarV0
入団して10年は解雇出来ないみたいな契約があるのかな
 
17: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:56:38.06 ID:d8JH8lKy0
ミスターポジティブ
 
19: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:56:52.27 ID:UBm08MqP0
アマならそれでイイけどさぁ
 
20: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:57:12.73 ID:qEQY/cId0
半価値どころか零価値だよ!
 
21: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:58:11.80 ID:QElH/ZJL0
人生の勝者は、一味違うwww
 
22: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:58:22.47 ID:2lbrZL080
今は課題を見つけて弱点を克服する時期だからな
課題がなくなった時、斎藤は史上最高の投手になるだろう
それまでのガマンだ
 
23: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:58:34.71 ID:0jejctLv0
メンタルだけは強くなったな
メンタル王子
 
24: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:58:54.23 ID:+8OT+S3T0
小保方と同じ系統の脳
 
25: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 12:59:00.23 ID:1u1Cn/GI0
このメンタルの強さというかポジティブ思考が俺もほしい。
 
28: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 13:00:29.21 ID:J7QBb3Sw0
ライバルのマーくんはMLBだもんな。
あいつとライバルだったんだぜ?なんて恥ずかしくて言えないレベル。

しかし10代の頃って実力がわかりにくいもんだな。
 
29: 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 13:00:44.66 ID:5dtBZbeX0
本人の健康上はとても良いことだし
組織もそのような存在を保護し続けるだけの体力があるので問題はない
ただ周囲の人がどのような影響を受けているかを
組織としては考えないといけないね

関連記事
日本ハム・斎藤佑樹 6年連続ダウン更改「結果として全く納得のいくシーズンではなかった」
日本ハム・斎藤佑樹 6年連続ダウン更改「結果として全く納得のいくシーズンではなかった」

日本ハムの斎藤佑樹投手が30日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、6年連続のダウンでサインした。

日本ハム・斎藤佑樹、吉田輝星に歩み寄り握手「よろしく」新旧「18」が初共演
日本ハム・斎藤佑樹、吉田輝星に歩み寄り握手「よろしく」新旧「18」が初共演

日本ハムは24日、本拠地の札幌ドームで毎年恒例の「ファンフェスティバル」を開催。「新旧18番」の初対面が実現した。

吉田輝星 契約金1億円でハムと仮契約「もう部活ではない 仕事で野球をやる意識を」
吉田輝星 契約金1億円でハムと仮契約「もう部活ではない 仕事で野球をやる意識を」

日本ハムから1指名された、金足農の吉田輝星投手が秋田市内にあるポートタワー・セリオンで仮契約を結んだ。

コメント
コメントはありません。
コメント投稿フォーム
名前:

コメント:
画像認証: CAPTCHA Image

認証画像を変更する

人気記事

ゆりやんレトリィバァが『ドキュメンタル』で局部露出 女性芸人のハダカは笑えるか否か
虹コン・でんぱ組.incの根本凪(19)、Gカップセクシーサンタ姿が最高過ぎる!
本処女・橋本環奈“手ブラ巨乳ギリショット”でサヨナラ10代
三上悠亜 独占インタビュー
「何しに自主トレ来たの?」巨人キャプテン坂本選手、丸選手以外の“自覚のない”後輩に苦言

連載記事

VシネマでGO!
推川ゆうり 独占インタビュー

2018.10.08更新

推川ゆうり 独占インタビュー

今回は極道の妻が愛する夫の敵を討つ任侠復讐劇『二代目襲名:明日香 絡み合う愛欲と復讐』に出演された推...

アダルトカルチャー探偵団
氏神一番降臨!「キャットファイト」に行ってみた!

2018.10.02更新

氏神一番降臨!「キャットファイト」に行ってみた!

今回は9/28(金)新木場1stRINGにて行われた『CPEキャットファイト夏祭り どきッ!女だらけ...

VシネマでGO!
八ッ橋さい子 独占インタビュー

2018.08.06更新

八ッ橋さい子 独占インタビュー

最新Vシネマ作品をピックアップしてご紹介する好評連載企画!今回は特別版として、リリース未定の友松直之...

VシネマでGO!
堀尾実咲 独占インタビュー

2018.07.30更新

堀尾実咲 独占インタビュー

今回は妖艶な若妻の姿が刺激的な話題作『団地妻〜鍵穴の向こう側〜』に出演された堀尾実咲さんにご登場いた...

VシネマでGO!
戸田れい 独占インタビュー

2018.07.02更新

戸田れい 独占インタビュー

今回は見ごたえたっぷりのアクションシーンが楽しめる『監禁潜入捜査官』の主演・戸田れいさんにご登場いた...

pagetop